芸能

伊藤沙莉 スカッとジャパン・ひよっこ出演時のハスキー声がツボ!笑ったら可愛いと評判か?

更新日:


スポンサーリンク


伊藤沙莉は元々子役でデビューして活躍していました。たくさんのドラマに出演しており、見たことがある人も多いはず。一時期活動をあまりされていませんでしたが、最近はドラマに多数出演し再び活動を始めています。声を聞いて思い出す人も多い伊藤沙莉。印象に残りやすい声やその魅力とは何なのか、紹介していきます。

スポンサーリンク

伊藤沙莉ってどんな人?特徴は?

伊藤沙莉(いとうさいり)は、千葉県出身の1994年生まれの女優です。9歳の時にテレビドラマでデビューを果たし、その後も子役として活躍していました。どんな役でもこなせる持ち前の演技力で、観る人たちをどんどん魅了していきました。しかし、印象的だったのは演技力の高さだけではありません。

伊藤沙莉 観る人を魅了する理由とは

伊藤沙莉の最も印象的な魅力は声だったのです。可愛らしい表情や高い演技力から想像ができないほど、声がとてもハスキーなのです。最初はそのギャップにみんな心奪われましたね。特徴のある声でも人々の印象に残り、それは時を越えて記憶に残る彼女の武器にもなっていますよ。

スポンサーリンク


高校生くらいの頃には女優として芸能活動をほとんどしていなかった伊藤沙莉ですが、最近またテレビに出てもその声を聞いて思い出す人も少なくありません。子役の頃の面影が残る可愛らしい顔立ちとその声で、今後も見る人を魅了する活躍が期待できますね。

伊藤沙莉 実力を培ってきたその経歴とは

伊藤沙莉は途中の芸能活動があまりないと言えど、デビューから今日までその芸歴は20代半ばにしてすでに約15年。出演作品が増えるたびに演技の実力は増していっています。どんな役もハマり役となる演技力で、まるで役の世界に住んでいる人のようだと賞賛する人もいますよ。

テレビドラマのデビュー作は「14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜」でした。このドラマでの難しい役をこなして話題となり、その後は「みんな昔はこどもだった」「女王の教室」「僕の歩く道」「GTO」など多数出演していますよ。多い年ではドラマだけで6本ほどこなし、有名子役となっていました。

その活躍はドラマのみならず、映画にも多数の出演作があります。「悪の教典」「家族ごっこ」は有名な映画ですよね。最近では2017年に公開した映画「THE LAST COP / ラストコップ」「獣道」などに出演していましたよ。

伊藤沙莉がこなした役ってどんなのが多いの?

伊藤沙莉がこなした役は、出演作品の名前を見てもちょっと想像がつくように「いじめっ子」の役柄が多かった時期もあります。睨んだり、通りすがりにあざ笑ったりする演技も多くありましたが、子どもながらにリアリティのある演技を見事に演じているものばかりですよ。

伊藤沙莉 「ひよっこ」に出演!役は何だったの?

伊藤沙莉の最近の出演作品で印象に残っているものといえば、NHKテレビ小説「ひよっこ」に出演していたことではないでしょうか。ひよっこは主役の有村架純さんをメインにとても話題となりましたよね。先の気になるドキドキする物語に、ハマったファンもたくさんいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク


そんな人気ドラマでの伊藤沙莉の役は、「米屋の娘」でした。ヒロインの幼馴染である兄弟の三男・がその米屋に働きにきており、その三男との掛け合いが何とも面白く、見る人を魅了していました。ここでも演技力が発揮され、ハスキーな声と演技力で「伊藤沙莉」という女優を思い出させるきっかけとなっていました。

ひよっこで視聴者を魅了した演技とは?

伊藤沙莉のひよっこでの見所は、三男との掛け合いが面白かったと先ほど紹介しました。それとともに話題になったのが「顔芸」とも言われるほどの表情の変化です。テンポの良い会話に加えて喜怒哀楽の分かりやすい表情作りが、見る人を圧倒的に魅了していたのです。

三男への恋心を表すべく、猛アッタクの演じっぷりもさすがでした。しかし、時々で垣間見せる恥じらいや女の子らしさがギャップを与え、より魅力的な存在となっていましたよ。ハスキーな声と可愛らしさ、その魅力は改めて人々に認知されたことでしょう。

伊藤沙莉 スカッとジャパンでも名演技を披露!その役とは?

伊藤沙莉は2018年6月にフジテレビで放送された「痛快TVスカッとジャパン」の再現VTRに出演していました。大股を開いて豪快に座る演技やイラっとさせる相手をまくし立てる演技に思わず夢中で見てしまった人も少なくありませんよ。

ハスキーな声と大胆な演技が彼女の印象とマッチし、VTRを見て笑ってしまった人もいますよね。視聴者のみならず、スタジオのメンバーからのウケも良く、第二弾、第三弾と期待されているほどです。ドラマでもこういったバラエティ系でも活躍できる才能が、羨ましいですね。

伊藤沙莉 ハスキーな声とは対照的な笑顔が魅力!今後の活躍は?

伊藤沙莉の出演作で今現在注目されているのが「この世界の片隅に」です。松坂桃李に恋心を抱いている近所の女の子の役をやっています。安定した演技力と場を和ませてくれるような表情の変化や声で、視聴者に安心感をも覚えさせる存在となっていますよ。

今後は8月27日に「痛快TVスカッとジャパン」、10月からはテレビドラマ「獣になれない私たち」に出演の予定があります。今度もどういった役をこなしていくのか、気になりますね。

伊藤沙莉 スカッとジャパン・ひよっこ出演時のハスキー声がツボ!笑ったら可愛いと評判か?のまとめ

伊藤沙莉は、持ち前の演技力に加えて長く積み上げたキャリアで抜群の安定感のある女優でしたね。ハスキーな声が印象的で、誰もがその声の印象を持っています。しかし、声とのギャップのある可愛らしい笑顔で人々の心を掴んで離さないのが特に魅力ですね。評判も良くファンが増えつつあるのは確実ですよ。

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© あさねた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.