スポーツ

青山敏弘 プレースタイルの変化で日本代表最強説か?しかし代表から離脱、怪我の詳細とは!

投稿日:



スポンサーリンク


2018年日本代表に選出されていた『青山敏弘』選手。

通算2回目の代表の切符を手にしたと思われていましたが、今年5月に怪我による突然の離脱報道がありました。

技術に磨きがかかり代表最強と声があがるプレースタイル、そして怪我とは一体どのようなものだったのか…。

詳しく調べてみました!!

スポンサーリンク


小学校1年生の時にサッカーを始め、地元の川鉄SSというクラブチームに所属していたようですね♪

その後サッカーの名門作陽高校に進学します。

高校の終わりに、サンフレッチェ広島より特別指定選手として登録されています。

入団後は決して順風満帆ではなかったようです…。

怪我などもあり、試合への出場の機会もあまりなかったそうで下積み時代はとても苦労されたようですね…。

スポンサーリンク


その後監督が変わったことが青山選手の転機となり、2012年サンフレッチェ広島が見事J1初優勝を飾ります♪

その際Jリーグベストイレブンに選ばれています♪

そして2014年キャプテンへ就任。

それから一度も移籍することなくチームの心臓部として活躍されています♪

青山敏弘の家族構成

青山敏弘選手の活躍を陰で支えているご家族について調べてみました♪

青山敏弘選手、奥様のえりさん、お子様3人の5人家族のようですね♪

奥様のえりさんはファンの間でも美人過ぎると噂になるほど!

その噂のきっかけになったのがこのお二人の結婚式の写真ではないでしょうか♪

お子様3人は、長男、長女、次男と一姫二太郎という理想のバランス♪

サッカーだけでなくバランスの良さを見事に発揮されてますね笑

青山敏弘の日本代表最強説

青山敏弘選手と言えば、そのプレースタイルはとても高い評価を受けており

今や日本代表最強なのでは?!

と囁かれています。

日本代表最強と言われるプレースタイルはどのようにして築きあげられてきたのでしょう。

もともと青山選手のプレーは自身が中心になってボールを受け、自身を起点に攻撃に繋げていくスタイルでした。

ですが、そのスタイルもうまくいかない時期が続きました。

その際、様々な経験と、自身を再度見つめなおし更なる肉体改造に励んだ結果、次の3つのプレースタイルに著しく進化したわけです!

スポンサーリンク


青山敏弘のパススタイル

青山敏弘選手のパスと言えば癖のない綺麗なフォームから生まれる正確なパス回しが印象的で、一瞬で攻撃を仕掛けるチャンスメイカーと言っても過言ではありませんでした。

ですが、チームメイトである森崎兄弟や高萩選手などの優れたゲームメイカーが、怪我や移籍により減少する時期がありました。

その際、パサーとしての役割が青山選手に集中した事がきっかけでビルドアップの技術に磨きがかかったと思われます。

一瞬の隙を見て攻撃を仕掛けていくスタイルから、全体を見てバランスよくパスを回し攻撃態勢を作り上げるスタイルに進化したことで、青山選手自身のスキルアップに繋がったのでしょうね♪

まさにゲームメイカーとチャンスメイカーの2刀流ですね!

青山敏弘のシュートスタイル

青山敏弘選手のシュートと言えばパスと同様正確なシュートに定評があります。

特に、ボールに対して正面から蹴りだしたミドルシュートは強烈です♪

ボールのスピードをそのまま活かしたスタイルなので威力もあり見るものを圧倒します!

その青山選手のミドルシュートが拝見できる動画を発見しました!

動画で見てもこの凄さなので、実際会場でライブで見ると大興奮間違いなしですね♪

青山敏弘のメンタルスタイル

青山敏弘選手がプロデビューしてからこれまでたくさんの経験を重ねてこられたんだと思います。

その度にチーム全体を見ながら自身を見つめなおすことで現在の青山選手が生まれたんでしょう。

その中でたくさんの重圧もきっと背負ってこられたと思います。

おそらくご本人はそこから逃げることなく闘ってきたでしょうし、その姿を傍で見てきたチームメイトからの人望はとても大きいものと思われます。

どんな局面でも決してぶれないメンタリティー、そして周りからの厚い人望は青山選手のプレーの最大の魅力だと言えるでしょう!

青山敏弘 ワールドカップ代表選手に!

青山敏弘選手、2018年ワールドカップロシア大会の代表選手に選出されましたね!

ハリルホジッチ監督時代には一度も選出されませんでした。

おそらく西野監督は、先ほどお伝えした青山選手のプレーを見込んでの選出だったのではと思います♪

その際の青山選手のインタビュー動画がありました♪

青山敏弘 悔しくも代表離脱

青山敏弘選手、ワールドカップへの切符を手にした喜びも束の間…。

今年5月に行われたセレッソ大阪戦終了後膝の痛みを訴えていたそうです。

綿密に検査を行った結果、医師から下されたのはプレーは困難だという言葉でした…。

やっとの思いで手にした切符を自ら手放さなければならない悔しさはとても計り知れません…。

きっと青山選手のファンの皆さんも代表選出を心から喜んでいたでしょうし、とても残念な結果になりました。

ですが、ご本人が一番悔しかったでしょうしお辛かったでしょうからね…。

青山敏弘の怪我の詳細

青山敏弘選手の膝の怪我の詳細を調べてみました。

まず、膝の痛みを訴えるきっかけとなったのが、先ほどもお伝えしたセレッソ大坂との試合だったようです。

試合の最中右膝を負傷。

過去の古傷も抱えていた為症状が更に酷くなったものと思われます。

ワールドカップの代表選手と合流の際、メディカルチェックを受けその際に痛みを訴えたのだそうです。

病院にて再検査を受けたところ痛みが引くことはなくドクターストップとなったようです…。

「しばらく代表から離れていて、今回、本番直前のタイミングでチャンスをもらえた中、チームにも入れずケガで離脱することになり、非常に残念です。選手には日本のために頑張ってほしい。僕もいち日本人サッカー選手として応援します!」

とコメントを残し怪我の治療に専念されていたようです。

そして今年8月に新監督である森保一監督により初陣のメンバーに選出されています♪

怪我を乗り越え無事9月11日に行われた『キリンチャレンジカップ対コスタリカ戦』でキャプテンとして出場を果たしました♪

代表離脱を発表されてから復帰されるまで、たくさんのファンの方が心配していらっしゃったと思います。

無事復帰できてよかったですね♪

青山敏弘 プレースタイルの変化で日本代表最強説か?しかし代表から離脱、怪我の詳細とは!

青山敏弘 プレースタイルの変化で日本代表最強説か?しかし代表から離脱、怪我の詳細とは!

いかがだったでしょうか?

現在無事復帰され本当によかったです♪

サッカーは試合中選手同士が激しくぶつかり合ったり、予期せぬ事故が絶えないスポーツです。

今後も怪我や体調に気を付けて頑張ってもらいたいですよね♪

青山選手の更なる活躍に期待して今後も応援していきたいと思います♪

スポンサーリンク


-スポーツ

Copyright© あさねた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.