芸能

安藤サクラ 旦那とCM共演してた?兄弟並みに似てる画像を比較!(動画あり)

更新日:


スポンサーリンク


安藤サクラは知らぬ人はいないほど有名な実力のある女優ですよね。年に俳優の柄本佑と結婚していますが、その旦那と顔が兄弟のようにそっくりと言われています。共演していたCMではどのように2人が写っていたのか、気になりますね。


スポンサーリンク

安藤サクラ プロフィール

安藤サクラは1986年2月生まれ、東京都出身の女優です。学習院女子大学国際文化交流学部を卒業後、鈍牛倶楽部を経て、のちにユマニテへ所属しています。テレビドラマや映画出演を主な仕事としており、過去の経歴は輝かしいものを持っていますよ。

安藤サクラ 経歴

安藤サクラは家族揃って芸能一家のため、周りの声が気になり5歳の頃から夢見ていた女優の道は一度小学2年生の時に諦めています。学生時代にたくさんのアルバイト経験を積み、高校生の時に再び女優の道を歩み始めました。

デビューしたのは2007年。安藤サクラの父親である俳優・奥田瑛二が監督を務める映画「風の外側」に出演しました。主演女優の代役として急遽決まったデビューでしたが、しっかり演技していましたよ。この映画には両親も出演、姉・桃子も助監督をしていました。

女優として高い評価を得たキッカケとも言えるのは2011年。出演した映画「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」を始め立て続けに注目作品に出演したことから、第84回キネ旬報ベスト・テン助演女優賞を受賞しました。しっかりとした下積みがあってこその演技力。その実力を活かして、たくさんの作品に出演していますよ。

安藤サクラ 受賞歴

安藤サクラの賞の受賞歴は次の通りです。2009年は第31回「ヨコハマ映画祭」助演女優賞、第24回「高崎映画祭」最優秀新人賞を受賞。2010年は第4回「キネ旬報ベスト・テン」助演女優賞。2012年は第37回「報知映画賞」助演女優賞のほか8つの賞を受賞しています。数年の間にこんなにたくさんの賞を受賞しているのは、注目女優になった証でもありますよね。

これまで助演女優として映画で存在感を出していましたが、その後は映画での主演なども増えています。2014年には第38回「日本アカデミー賞」優秀主演女優賞のほか6つの主演女優賞を受賞しました。注目されただけではなく、しっかりと女優としての経歴を残していますね。

安藤サクラ 家族や兄弟

安藤サクラの父は1970年代後半から俳優をされている奥田瑛二(おくだえいじ)。まだまだ映画やドラマで活躍されており、特にドラマでは毎年見かけるベテラン俳優ですね。母は安東加津(あんどうかづ)。著書を出版するエッセイストでありタレントです。コメンテーターとしてもテレビによく出ていますよ。

姉は安藤桃子(あんどうももこ)。映画監督をしており、監督デビュー作は「カケラ」です。2011年には「0.5ミリ」という小説を出版し、2014年の映画化では安藤サクラを主演とし、多数の賞を受賞する作品となりましたよ。

安藤サクラ 江口のりこは姉妹?

安藤サクラの姉妹としてよくネットで話題となった人は、江口のりこさんです。顔立ちや笑った表情がよく似ており、姉妹だと勘違いしている人も多いようですね。双子とまで言われたこともあるようですが、姉妹でもなんでもない他人です。姉妹は姉の桃子だけなので、顔が似ているだけで江口のりこと姉妹というのはただの噂ですよ。

安藤サクラ 夫って誰?旦那は俳優の柄本佑!

安藤サクラの夫は、安藤サクラと同じく芸能一家で育った柄本佑です。このあと紹介しますが、父も母も弟も俳優や女優。姉も映画関係の仕事に就く一家です。芸能一家で育ち似た環境に身を置く2人なので、共感することも多かったのではないでしょうか。

2009年ごろから3年の交際を経て、2012年に結婚しています。有名な芸能一家同士の結婚ともあり、世間的にもビックカップルとして注目されていましたね。2017年には第一子も生まれており、子どもの今後の芸能界入りに注目している人も少なくないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

安藤サクラ 夫・柄本佑との馴れ初め

安藤サクラと柄本佑との出会いは、「アキタ十文字映画祭」で挨拶などを交わしたことからだそうです。その後「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」という映画で初共演をし、ここから柄本佑が猛アタックしたそうです。共演や映画祭での出会いなんて、こちらとしては憧れですね。

安藤サクラ 夫・柄本佑の家族や兄弟

安藤サクラの夫である柄本佑も、芸能一家です。柄本佑の父は柄本明(えもとあきら)。「嫌われ松子の一生」にも出演し、その他では「ぐるりのこと。」「ゴールデンスランバー」「岸辺の旅」「シン・ゴジラ」などに出演しています。過去名作でもたくさんの出演作がありますよ。

楠本佑の母・角替和枝(つのかえかずえ)は、名脇役女優とも言われている女優です。2014年の「花子とアン」では母親役を演じ、話題にもなりました。弟も俳優・柄本時生(えもとときお)。主役から脇役までなんでもこなせる俳優として、数々のドラマや映画に出演していますよ。他にも柄本時生に姉がおり、女優ではなく映画関係の仕事をしているようです。

安藤サクラ 旦那・楠本佑との共演CM

安藤サクラと楠本佑のCM共演が最近ありました。2018年8月28日より公開された「google Japan」に夫婦役で出ていましたよ。癒し系のCMで、見ていてほっこりした人もいるのではないでしょうか。このCMで2人は兄弟並みに似ていると言われていましたよ。

話題となっているのでユーチューブなどでも公開されています。気になる人は検索してみてくださいね。こちらのページでも今後紹介できるように、準備していきますね。

安藤サクラ CM出演者のプロフィール

安藤サクラと柄本佑が出演したCMには、他にも小松菜奈、村田諒太が出演していますよ。安藤サクラと柄本佑のプロフイールはすでに紹介したので、あとの2人のプロフィールを少し紹介しておきますね。

小松菜奈(こまつなな)は、1996年2月生まれ、女優やモデルとして活躍しています。テレビデビューは2008年です。村田諒太(むらたりょうた)は1986年1月生まれのプロボクサーです。ロンドンオリンピックミドル級金メダリストでもあり、見たことある人もいるのではないでしょうか。よくCMには出演されていますよ。

安藤サクラ 旦那・楠本佑との共演映画

安藤サクラと楠本佑の共演はCMだけではありません。2013年に映画「今日子と修一の場合」、2017年に映画「追憶」で2度の共演があります。結婚してもなお共演作品があるというのは珍しいですね。それほど仲も良く、演技の実力もある2人なのですね。

安藤サクラ 朝ドラ主演は旦那・楠本佑が背中を押してくれた

安藤サクラは2018年10月から放送されている連続テレビ小説「まんぷく」のヒロインをしています。子育てもある中で、やはりヒロインとしてのオファーと受けるまでにはたくさんの葛藤もあったようです。葛藤もある中で受けるに至ったきっかけは夫・柄本佑の後押しであったという話が、2018年の1月の会見で語られていましたよ。

夫・柄本佑からはから「できるかもしれないよ」という言葉、義母からは「やりなさい。やらないなら仕事やめなさい」という言葉をもらったそうです。子育てをする中でも女優としての仕事を諦めないことを勧めてくれるのは、その大変さを知っている家族だからこそのことかもしれませんね。

「安藤サクラ 旦那とCM共演してた?兄弟並みに似てる画像を比較!(動画あり)
」まとめ

安藤サクラも夫の柄本佑も、芸能一家で育った有名な女優・俳優でした。実力も存在感もある2人でCMや映画で数回共演していますが、今回似ていると話題になったのは「google Japan」のCMです。CM内で夫婦役で写り、顔が似ていることがはっきり見られましたね。一緒に居ると顔が似ると言いますが、まさにその通りといった感じでしたね。

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© あさねた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.