芸能

浜辺美波 かわいい高画質画像を集めてみた!人気ドラマ まれの役名、動画は?(画像あり)

投稿日:


スポンサーリンク


浜辺美波さんってご存知ですか?
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』でメインヒロイン・本間芽衣子(めんま)役を演じて一躍有名になった女優さんですが、彼女が出演したNHK朝ドラ『まれ』での役がかわいい! と評判になっています。

彼女はまだ18歳の新人女優ですが、数々の賞を受賞する本格的な演技派女優として今大注目されています。
今回はそんな浜辺美波さんの『まれ』での役名や役の内容を調べると同時に、浜辺美波さんという女優の素顔に迫っていきたいと思います!

スポンサーリンク

浜辺美波 プロフィール

浜辺美波
生年月日:2000年8月29日(18歳)
出身地:石川県
身長:156cm
血液型:B型
事務所:東宝芸能
趣味:読書
特技:フルート

浜辺美波さんは2011年、第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募、ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入りを果たします。
その後、映画『アリと恋文』で主演を務め、女優デビュー!

2015年にはスペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のメインヒロイン・本間芽衣子(めんま)を演じて注目の女優に。
2016年には人気麻雀漫画『咲-Saki-』の実写版にて主人公の宮永咲を演じ、初の連続ドラマ出演。
そして2017年にはベストセラー小説『君の膵臓を食べたい』の実写映画にてヒロインの山内桜良を演じました。
同作で第42回報知映画賞新人賞、第30回日刊スポーツ映画大賞新人賞、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞と、数々の賞を受賞し、大注目の女優となります。

そんな浜辺美波さんが連続テレビ小説『まれ』に出演したのは、『あの花』でめんまを演じたのと同時期となります。
当時浜辺美波さんは15歳。その当時からかわいいと密かに人気になっていました!

浜辺美波さんはインドア派。土日二日間とも外出しないときもしばしばあるとか。
運動は苦手だったようですが、映画『亜人』で共演した川栄李奈さんらのアクションに刺激を受け、運動の習慣をつけるようになったそうです。

読書が趣味ということで、宮部みゆきのミステリー小説や、東野圭吾作品、ハリー・ポッターシリーズなどを愛読しているそうです。どちらかといえば文系女子の感じがしますね!

浜辺美波さんの特技はフルート。中学時代に吹奏楽部でフルートを担当していたそうです。こんな美少女がフルートを吹いている姿、ぴったりですね。いつかTVなどで披露してほしいです。

今最も注目されている女優さんである浜辺美波さん。
彼女がかわいいと話題に上がった『まれ』での役名はなんだったのでしょう? また、どんな役だったかも踏まえて次からは解説していきます!

浜辺美波 『まれ』での役名は?

浜辺美波さんは2015年にNHK連続ドラマ小説『まれ』に出演。その当時からかわいいとネットでは話題になっていました。

『まれ』は能登地方に移住したヒロイン・津村希がパティシエを目指して成長していく物語。
この物語の中で、浜辺美波さんは桶作麻美役で出演しています。

土屋太鳳演じる主人公・津村希が能登でお世話になっている桶作元治・文夫妻の孫娘役です。
東京生まれ東京育ちの中学二年生で、典型的な都会っ子。父親のリストラによってやむを得ず能登に帰ってくることになってしまった少女という設定です。

麻美は祖父母である桶作元治・文夫妻に懐いているように見えますが、これは「孫娘」の演技。本人はあくまで能登に住むことを嫌っており、嫌々同居していた……という話が作中で展開されていきます。

浜辺美波さんは東京生まれ東京育ちということで標準語をしゃべっていますが、実際は舞台である能登出身。
そんなところも『まれ』に出演することになった理由の一つだったりするのでしょうか?

スポンサーリンク

浜辺美波 『まれ』出演での不安と緊張

浜辺美波さんは、『まれ』に出演する際、かなりの不安があったそうです。
その理由は、「緊張」と「リハーサルの大変さ」。

連続テレビ小説は大人気で、大勢の方が見るわけですし、撮影は放映開始の半年ほど前から始まるそうです。
その期間はずっとプレッシャーを感じることになりますから、相当なものですよね。

ですがその不安に対する努力が報われて、『まれ』は平均視聴率19.4%を叩き出し、最高視聴率は22.6%と好調。
浜辺美波さんの演技も素晴らしく、家族や親戚はもちろん、おばあちゃんの友人など様々な人たちから声をかけられたとか。

浜辺美波 『まれ』でのおじいちゃんとは実際に血縁関係が?

浜辺美波さんの『まれ』内での役、桶作麻美の祖父である桶作元治は田中泯さんが演じていますが、実はこの田中泯さんと浜辺美波さんは本当の血縁関係があるのでは? と噂されています。

田中泯さんは日本でも著名なダンサー・舞踏家。ですがご本人は「ダンス」という枠にとらわれたくないとして自信をダンサーや舞踏家などと呼ぶのは「間違い」「誤解」と言い切るほどの芸術家でもあります。
ダンスやオペラ、映画やTVドラマなどで活躍する田中泯さんと浜辺美波さんは本当の「祖父と孫」だった……?

気になって調べてみましたが、どうやらこちらはガセネタの模様です。
田中泯さんは結婚していないので、孫がいるということもないようです。

浜辺美波 東宝シンデレラオーディションに受かった「本当のシンデレラ」だった?

浜辺美波さんはどのように芸能界へ入ったのでしょうか? その経緯について調べてみました!

浜辺美波さんは最初、歯科医になりたいと思っていたそうです。
そこに浜辺美波さんのお母さんが第7回『東宝シンデレラオーディション』への参加の話を持ってきたため、オーディションを受けることに。

こちらがオーディション当時の写真。

浜辺美波さんは「自分は絶対に落ちるだろう」と思い、何の準備もしないままオーディションを受け、特技のアピールなどもしなかったそうです。
ですが見事ニュージェネレーション賞を受賞!
審査員たちは、浜辺美波さん自身も知らなかった彼女の魅力と才能を見抜いたということですね!

そこから浜辺美波さんは女優として活躍していくことになります。

浜辺美波 本名なの? キレイすぎる名前

浜辺美波さんのお名前、本当にきれいですよね!「浜辺の美しい波」なんて、これは芸名に違いない! と当時は言われていたそうです。

デビューしてからも「浜辺美波」が本名なのか芸名なのかしばらく謎の期間が続いていました。

ですが2018年7月24日放送の日本テレビ系バラエティ番組「ウチのガヤがすみません!」でついに本名について言及しました!

https://twitter.com/Hminami_love/status/1045463646497918976
(こちらは「行列の出来る法律相談所」で本名だと明かしたときの映像です)

「浜辺美波」は正真正銘本名であると本人は恐縮しながら告白したそうで、これには共演者のフットボールアワー・後藤輝基もスタジオも驚き。ネットでも「キレイすぎるだろ」と驚きの声が上がっているようです。


https://twitter.com/pianica__/status/1051657726198087680

本当に、完璧としか言いようがないですよね!

浜辺美波 出身中学校や高校はどこ?

浜辺美波さんは現在18歳。現役高校生の年齢ですが、出身中学や今通っている高校はどこなのでしょうか?
こちらについても調査してみました!

浜辺美波さんは石川県出身ということで、通っていた中学校も石川県にある学校のようです。
石川県の「石川県立金沢錦丘中学校」出身だそうです!小学校は津幡町立条南小学校。
中学校卒業後は石川県立金沢錦丘高等学校に進学されたようです。

ですが、現在は女優として引っ張りだこの浜辺美波さんです。現在は上京し一人暮らしをしているということですので、金沢錦岡高等学校から都内の高校に転校したようです。

そこで東京ではどこの学校に通っているか、調べてみた結果、ネットでは「堀越高等学校」ではないか? と噂されています。

堀越といえば、通学が困難な芸能人に対応した「トレイトコース」を設け、多くの芸能人を卒業生として世に送り出している高校です。
あくまで噂で真相はわからないのですが、浜辺美波さんは堀越に通っている可能性も高いですね!

浜辺美波 圧倒的演技力! 賞を総なめする演技力への評価は?

浜辺美波さんは『あの花』のめんま役を始め、『咲-Saki-』『キミスイ』でもヒロインを務めるなど、重要な役を演じることが多い女優さんです。
その演技力から、第42回報知映画賞新人賞、第30回日刊スポーツ映画大賞新人賞、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞と、数々の賞を受賞し、大注目の女優となっています!

そんな浜辺美波さんの演技力、どのように評価されているのでしょうか?
ネットの声を集めてみました。

主に『君の膵臓を食べたい』の評価となりますが、「泣けた」という感想が多く、原作の内容と浜辺美波さんの演技力とで感動の渦に包まれた人が多いようです!

また、2018年1月から放送されていた『賭ケグルイ』ではギャンブル大好きな女子高生という難しい役柄を演じていた浜辺美波さんですが、そちらの演技についても、


https://twitter.com/ayaka_071888/status/1053523524130824192

このような感想もあり、かなり演技は好評のようです!
さすが、賞を総なめしただけあって、その演技力はかなりのもの。
今後大女優として成長していくのが楽しみですね!

浜辺美波 かわいい高画質画像を集めてみた!

浜辺美波さんの魅力をこれまでお伝えしてきましたが、浜辺美波さんは演技力だけではなくその透明感のある雰囲気や顔立ちも人気の理由の一つ。
ここからは、そんな浜辺美波さんのかわいい高画質画像を集めましたのでお楽しみください!

いかがでしたか? かわいすぎる!
まだ少女のままのあどけなさと、かすかな色気をもった大人っぽさが見事に同居しています。まさに少女から大人になる瞬間が今の浜辺美波さんの魅力の一つ。
そして驚くほどの透明感! 透き通った肌にショートボブの髪型が似合います!

また、かわいいと人気なのはソーシャルゲーム「ヴァルキリーコネクト」のCMの浜辺美波さん。

「みなみ、困っちゃう!」というセリフに多くの男性をキュン死させてしまったという名CMです。

浜辺美波 かわいい高画質画像を集めてみた!人気ドラマ まれの役名、動画は?(画像あり)まとめ

浜辺美波 かわいい高画質画像を集めてみた!人気ドラマ まれの役名、動画は?(画像あり)いかがでしたか?

浜辺2011年、第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募、ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入りを果たします。

2015年にはスペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のメインヒロイン・本間芽衣子(めんま)を、
2016年には人気麻雀漫画『咲-Saki-』の実写版にて主人公の宮永咲など、数々の重要な役を演じています。

そして2017年にはベストセラー小説『君の膵臓を食べたい』の実写映画にてヒロインの山内桜良を演じました。
同作で第42回報知映画賞新人賞、第30回日刊スポーツ映画大賞新人賞、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞と、数々の賞を受賞し、大注目の女優となります。

そんな浜辺美波さん、芸名かと思いきや実は本名。かわいくて演技力もあって、その上こんなにきれいな名前とあってはもう非の打ちどころがありません!

朝の連続TV小説『まれ』では東京から能登へ移住した都会っ子を好演。このときから、浜辺美波さんの演技力には光るものがあったようです。
そんな浜辺美波さん、今後どんな女優に成長していくのかがとても楽しみですね!

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© あさねた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.