スタバ 福袋

スタバ【福袋(2019年)】当選確率(倍率)は?過去に当たりと違うもの入ってなかったか確認してみた!

更新日:


スポンサーリンク


スターバックスに福袋があるって皆さんご存知でしたか?
いよいよ今年もあとわずか。そして楽しみな福袋の季節がやってきますね!

カフェ好き必見!
今回の記事では大人気のスターバックス福袋の買い方や、中身について解説していきます!

スポンサーリンク

スターバックス福袋 2019年の中身は?

スターバックス2019年福袋の中身ってもうネタバレがでているのでしょうか?
まずそこから探してみましたが、もちろんネタバレはありませんでした。福袋なので中身はお楽しみですよね……。

さて

とその前に11月26日はスタバ福袋2019のエントリー開始日ですよ!!

スタバの福袋エントリーはこちら!

http://www.starbucks.co.jp/luckybag/

申し込み期限は2018/12/06までとなっています!
お早めにお申し込み下さい!

さて気になる中身についてですが、昨年の福袋の内容などからある程度予測は立てられるはず……!
ですので、昨年の福袋の中身とともに、2019年福袋のために購入方法や注意点について以下から解説していきます

スターバックス福袋 購入方法は?

スターバックス福袋の購入方法は、店舗での購入のみでした。

ですがこちらの方法ですと店舗の混雑や買い占めなどさまざまな問題が発生してしまい、
2018年からは購入方法が少し変わったそうです!

今年も2018年と同じ購入方法になると予想されます。

スターバックス福袋 購入方法が変わった?【2018年】

スターバックスの福袋は店舗の混雑や買い占めなどの問題を解決するために、2018年から購入方法が変わっています。

方法は、「オンラインでの抽選のエントリー」というもの。
具体的には以下のような方法での販売でした。

1.公式ホームページで福袋抽選エントリー(引き換え希望店舗を3店舗まで選択)
2.当選者にメールで「福袋当選eチケット」を配信
3.当選対象店舗の初売り日に「福袋当選eチケット」と福袋を引き換え

こちらで混雑や買い占め問題は解消されたようですが、抽選に外れてしまう可能性もあるので、毎年買っている人にとっては厳しかったようですね。
また、抽選の倍率も非常に高かったようです。

実際の引き換えeチケットはこんな文面のようです!

スターバックス福袋 倍率は?

スターバックスの福袋の抽選倍率ってどのくらいなのでしょうか?

毎年大人気のスターバックス福袋ですが、引き換えチケット導入前の2017年では、朝5時50分の時点ですでに60~70人が並ぶという混雑ぶりだったようです。
当選倍率は発表されていませんが、メールでの抽選もかなり倍率が高いということが予想できます。

Twitterなどでちょっと見てみた結果、平均的な倍率は20倍くらいだったみたいです……。
また、店舗によっても倍率は違うので、10倍の店舗もあれば50倍の店舗もあったようです。アクセスしやすい駅近の店舗などは倍率がグッとあがってしまうかもしれません。

スターバックス福袋 種類と購入の際の注意点

スターバックスの福袋ですが、2018年の福袋は税込み¥6,000の1種類のみで、2018年1月1日からの発売でした。
2017年以前までは¥3000くらいものと何種類か発売されていたようですが、2019年も1種類のみなのかもしれませんね。

2017年の抽選のエントリー期間は11月30日10:00~12月13日23:59まで。
今年も11月下旬からエントリーが始まると予想されます。先着順ではなく完全抽選なので、時間にゆとりをもってエントリーできます。

また、購入の際に注意する点がいくつか。
当選チケットは当選対象店舗以外では使えないということです。
エントリーの際に店舗を3店舗選ぶことができますが、当選メールに記載されている店舗以外で福袋を受け取ることはできません。
また、当選対象店舗の福袋初売り日以外の日に行っても福袋を受け取ることができません。

うっかり初売りの日に行けなかったからあとから引き換えに行くということはできないんですね。
これらの注意事項を忘れていると、せっかく当選したのに福袋を手に入れることができなかった……なんてこともありますので、ご注意ください。

倍率の高い福袋は無印良品もですね。早めの予約をお勧めします!

スターバックス福袋 2018年の中身は? 予想と違うものが入っている?

スターバックス福袋、2018年の中身はいったいどんなものが入っていたのでしょうか?

税込み¥6,000で、タンブラー、カップ、コーヒー、瓶入りシュガー、ミニトートバッグなどが入っているようですね!
下二つはタンブラーが入っていたようですが、一番上の方のものにはタンブラーが入ってなかったようです。

どうやらすべての福袋にタンブラーが入っているというわけではないようですね!
タンブラー狙いの方は注意した方がいいかもしれません。

保冷ミニトートバッグはとても使いやすそうなデザインと色ですね!夏のお弁当入れなんかにも重宝しそうです!
また、ランダムでコーヒーが入っているのと、ビバレッジカードという商品券が入っているのが特徴です。

ビバレッジカードってあまり聞きなじみのないものですが、いったいどんなものなのでしょう?
次からはビバレッジカードについて解説していきますね!

スターバックス福袋 ビバレッジカードとは? 使い方も紹介

スターバックス福袋に入っている「ビバレッジカード」とはいったいどういったものなのでしょうか?

「ビバレッジカード」は、メッセージカードとドリンク交換チケットがセットになったもので、
主に友達や家族、恋人へのプレゼントに使われることが多いです。

交換可能なドリンクの上限額は610円。それより高いドリンクの場合差額を支払うことで交換できます。また、これより安いドリンクを頼んだ場合お釣りは出ませんのでご注意ください。
アルコールなど一部ドリンクとの交換はできないようです。
有効期限は半年となっています。

メッセージカードにメッセージを書いて、友人や恋人にプレゼントする……という使い方のカードのようです!

スターバックス福袋 スタバカードとビバレッジカードの違いは?

スターバックス福袋に入っている「ビバレッジカード」ですが、メッセージカード+ドリンクチケットのセットでした。
ではこれ、ふつうのスタバカードとどう違うのでしょうか?

ビバレッジカードの最大の特徴は、「通年販売していない」こと!
普通のスタバカードですと一年中いつでも買うことができますが、ビバレッジカードの場合、バレンタインデーや母の日など特別なイベントのときにしか販売されません。

ですので、福袋にだけ入っている「お正月バージョン」のビバレッジカードは実はとてもレア!
自分用に使ってもいいですし、お年玉のおまけなどにして子どもに贈っても素敵ですよね♪
もちろん恋人や友人、お父さんお母さんなど家族に贈ってもOK!

スターバックス福袋 買えなかったらどうすればいいの?

スターバックス福袋は毎年大人気で、2016年~2017年は長蛇の列ができたり、1人が店頭の福袋をすべて買い占めてしまうなど問題もありました。
ですので2018年からは抽選方式になり、きちんとお客様に福袋がいきわたるように改善されました。

ですがその抽選にも漏れてしまって買えなかった……という人は必ず出てくると思います!
そんなときいったいどうしたらいいのでしょうか?

「キャンセル待ち」というのが最も確率の高い方法のようです。
抽選に当たったけど事情があって取りに来られなかった人がいた場合、その分の福袋は店頭販売になります。
行ってみたら福袋があった! ということもTwitterで報告されていたので、
万が一抽選に外れてしまった……という場合も、店舗に一度行ってみることをおススメします!

それでもハズレることもあるため、他のコーヒー店の福袋も狙っておく方がいいです!

スタバ【福袋(2019年)】当選確率(倍率)は?過去に当たりと違うもの入ってなかったか確認してみた!まとめ

スタバ【福袋(2019年)】当選確率(倍率)は?過去に当たりと違うもの入ってなかったか確認してみた!いかがでしたか?

スタバの福袋は、オンラインで抽選に申し込みをして、当選した方にのみメールが来るという仕組みになっています。
注意しなければいけないのは、オンライン抽選申し込み時に選択した店舗でしか福袋は受け取れないこと、あとはそのテンポの初売りの日にしか受け取りができないことです。

中身は、タンブラー、カップ、コーヒー数種類、瓶入りシュガー、保冷ミニトートバッグ、ビバレッジカード(メッセージカード+商品券のセット)などが入っているようです。
タンブラーは入っているものと入っていないものとあるようなので、タンブラー狙いの方は入っているものを当てられるといいですね!

オンライン抽選申し込みは、先着順ではないので期間内に申し込めばOK。時間に余裕をもって申し込みましょう。

スタバの福袋は毎年大人気。今年こそはと思っている方も、初めての方もぜひゲットしてみてくださいね!

他にもチャンスな福袋はこちら!


スポンサーリンク

-スタバ, 福袋

Copyright© あさねた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.