芸能

岩崎恭子の相手楽天で決定的か?旦那のコメントがそっけないのはなぜか調査!

更新日:


スポンサーリンク


岩崎恭子といえば、最年少でオリンピック金メダルを獲得して世界的に有名になった元競泳選手です。そんな岩崎恭子がW不倫を報道され、またも注目されていますよ。不倫相手についても気になりますし、旦那さんの反応もどのようなものか気になりますね。

スポンサーリンク

岩崎恭子 プロフィール

岩崎恭子(いわさききょうこ)は1978年7月生まれ、静岡県沼津市出身です。元競泳選手で、専門種目は平泳ぎです。職業はスポーツコメンテーターを始め、日本オリンピック委員会事業の広報専門委員や日本水泳連盟競泳委員の基礎水泳指導員を務めていますよ。出身校は日本大学三島高等学校、日本大学文理学部心理学科です。

岩崎恭子 経歴

岩崎恭子は5歳の時に水泳を始めました。2度のオリンピック出場経験があり、14歳の時に初めて出場したバルセロナオリンピック(1992年)では、競泳史上最年少での金メダリストとなりとても話題になりました。また、可愛らしい容姿から「国民のアイドル」とまで言われていましたよ。

バルセロナオリンピック平泳ぎ女子(決勝)の映像がありますので、実際の映像を見てみたい方は是非ご覧になってみてくださいね。昔の映像とはいえ、決勝戦はやはり気分も盛り上がりますよ。

岩崎恭子はその後20歳の時に現役を引退しています。30歳の時に元ラグビー日本代表の斎藤祐也と結婚し、小学生になる娘さんもいました。結婚当初、岩崎恭子は旦那さんについて「真面目で物静か。純粋でいつも真剣な人」と話しており、とても仲の良い印象を世間には持たれていましたよ。

岩崎恭子 姉・岩崎敬子の関係

岩崎恭子には、姉・岩崎敬子がいますよ。姉の敬子もオリンピックに出場できるほどの逸材といわれており、岩崎恭子が水泳を始めたきっかけもそんな姉に憧れてだそうです。しかし、負けず嫌いの性格からあっという間に姉・敬子の実力を追い越し、最年少でオリンピック金メダルを獲得しました。

それ以降、姉・敬子は「岩崎恭子の姉」という肩書きを持ってしまい、水泳から距離を取ってしまったようです。そんな姉への罪悪感とストーカー被害などに苦しみ、水泳選手としてのやる気を失ってしまったそうです。世間に注目されるといのは、良いことも悪いことも付き物ですね。

岩崎恭子 離婚!不倫相手A氏の名前や画像は?

岩崎恭子が結婚してから9年後に発覚した不倫。発覚したきっかけは「FLASH」によって手つなぎデートを報道されてしまったことです。相手は妻子ある既婚の50代男性で、PR会社役員とのことでした。名前や具体的に顔の見えるような画像は公開されていません。記事に記載されていた写真を載せておきますね。

<11/20追記>
該当写真につきましては諸事情により画像を削除いたしました。

岩崎恭子 変装W不倫

岩崎恭子の不倫報道では、変装についても触れられていましたよ。変装に力を入れていたようで、金髪に近い明るい茶色のカツラとサングラス、それにお揃いのキャップを被っていました。そんなに準備してまで一線を超えてしまい相手だったのかどうか、とても気になるところですね。

岩崎恭子 不倫相手の名前が会社役員HPから削除で特定か?

岩崎恭子の不倫相手について公式な情報は流れていませんが、会社のホームページから役員が削除された時期と不倫報道についての時期が重なることから人物が特定されたようです。相手は、株式会社べ〇〇〇の元役員でN氏ではないかと言われていますよ。

N氏は、岩崎恭子と同年代であり、辞表提出時期が不倫報道と重なっていました。報道で出ていた写真と髪型もよく似ており、この人で間違い無いと言われています。

岩崎恭子 夫(斉藤祐也)と離婚?

岩崎恭子の不倫報道が出てから11月3日には、斎藤祐也と離婚したことを発表していました。娘さんも2018時点で7歳。まだまだナイーブな育ち盛りで、ショックな出来事だったのではないでしょうか。子供がいる身なので、もう少し行動については考えて欲しかったですね。

岩崎恭子 コメント!ブログで謝罪

岩崎恭子は報道後、自身のブログで謝罪を述べていました。内容については、自身の行動についての反省、ファンや仕事関係の方への謝罪、相手家族への謝罪、家族に対しての謝罪です。夫との別居や離婚の報告もしており、今後の活動はクリーンな活動にしていくことの決意も述べていますよ。

岩崎恭子 取材に対しての夫のコメントとは!

岩崎恭子の元旦那である斎藤祐也は、週刊誌の取材に対して「仕方がない」とコメントをしていたようです。不倫報道よりも前から両者合意のもとで別居生活をしていたそうで、「別居しているため親しい男性がいるのも仕方がない」ということだったのです。なんだか切ない話だなと思いますね。

岩崎恭子 ネットでの反応は?

岩崎恭子の不倫報道について、ネットでもさまざまな声が上がっていました。最近は不倫に対してメディアも過剰に取り上げているので、不倫関係のニュースはとても情報が入りやすくなっていますよね。実際にSNSに上がっているいろんな意見をまとめてみましたよ。

岩崎恭子は金メダルを取った時に「今ままで生きてきた中で、一番嬉しい」という言葉を残しています。その言葉を茶化しに使っている意見も多くありますね。世間に対して謝罪よりも家族に対しての謝罪の方が重要にはなりますが、離婚しているのでこれからどう娘さんなどに償っていくかは岩崎恭子次第のように思います。

岩崎恭子の相手楽天で決定的か?旦那のコメントがそっけないのはなぜか調査!のまとめ

岩崎恭子は14歳で最年少オリンピック金メダルを獲得し、世間に注目されていた過去を持つ元競泳選手です。姉との関係性やストーカー被害などから水泳のやる気を失ってしまい、20歳という若さで引退しています。その後はスポーツコメンテーターや指導員として活躍していましたよ。

そんな岩崎恭子は「FLASH」によって不倫を報道されてしまいました。不倫相手は、株式会社ベクトルの元役員で妻子持ち。W不倫は非常にメディアに取り上げられ、岩崎恭子は謝罪とともに元旦那・斎藤祐也との離婚も発表しました。SNSでは岩崎恭子に対して厳しいコメントも多くありましたよ。

元旦那の斎藤祐也は、「親しい男性がいることは知らなかったが、別居しているので仕方がない」とそっけないコメントをしています。娘もいたのでこちらとしてはなんだか悲しく感じてしまいますよね。

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© あさねた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.