アニメ イベント 年末年始 映画

2018-2019 年末年始 関東の映画館の営業日知りたい!アニメ、洋画、邦画何観れる?

更新日:


スポンサーリンク


2018年~2019年にかけて、みなさんはどう過ごされる予定でしょうか!?年末年始は家族で旅行へ行かれる方、ゆっくりお家で過ごされる方もいるでしょう。そんな中、映画を見られる方もいますね?そんな方へ年末年始の関東の映画館の営業日や、観れる作品も調べてきました!


スポンサーリンク

年末年始、映画館情報

年末年始の映画館について、上映時間や営業日など気になる方も多いでしょう。

日頃から仕事漬けで大変な方、家族となかなかゆっくりできる時間がない方も、やっと時間がとれるのではないでしょうか。

そんな時、映画を観て過ごす方もいらっしゃると思います!

しかし、劇場によって年末年始の営業はさまざまなようです。

年末は夕方以降(レイトショー)の上映を休止する所が多いようですが、年越しライブのビューイングがあると開いているそうです。

ですが、最近は年中無休のところがほとんどのようなので、心配なく見られるでしょう!

年末年始(特に12/31、1/1)の映画館って混みますか?

年末年始に向けて対策をとっている映画館も多いようですが、年末の大晦日に関しては、普通の休日よりも少ないと思います。

しかし、早仕舞いする映画館も多くなっており、上映スケジュールが変更になるところもあるので、その点はくれぐれもご注意ください。

年始の元日に関しては、午前中の初詣に出かけてからそのまま映画を観に行くといったお客さんが多いので、繁華街や有名な神社に近い映画館については、大変混雑するでしょう。

家族連れではない方は、夜からの上映時間を狙って行かれることをおすすめします!

年末年始・お正月に映画館で見れるおすすめ映画20選!【2017年末-2018年始・冬休み】

年末年始に観たくなる映画を、冬休みと2017年末~2018年始の"おすすめ映画"を20作品まとめてみました!

今年はどんな作品が観れるのかも確かに気になりますが、昨年の作品はどのようなものがあったのか、どんな作品が人気だったのかも、今年の作品と比べながら見ていきたいと思います!

ちなみに、ドキュメンタリーやラブコメディ、ファンタジーやホラーにサスペンスなどなど、たくさんのジャンルが映画にはありますが、どのジャンルがお好きですか!?

私はがっつりホラーは怖すぎるので苦手ですが、サスペンスホラーはハラハラして好きです(笑)

年末年始・お正月映画を選んだ基準・定義

年末年始にお出かけする方も多いと思いますが、行き先が映画になる方も多いのではないでしょうか。

そんな方へ、お正月のオススメ映画に選ぶ"年末年始・お正月映画の定義"についてですが、映画館で上映予定である日本初公開作品であること。

それから、全国規模で公開予定であること(15館以上)。

こちらを基準に選んでみましたので、そちらをみなさんにご紹介していきたいと思います!

好みもあると思いますので、つまらないと思う作品もあるかと思いますが、誰もが楽しめるような作品を選んでおりますので、少しでも参考になればと思います。

年末年始のオススメ映画<洋画編>

年末年始のオススメ映画"洋画"からご紹介します!

①「スターウォーズ 最後のジェダイ」(ファンタジー)

②「オリエント急行殺人事件」(ミステリー)

③「キングスマン:ゴールデン・サークル」(アクション)

④「カンフー・ヨガ」(アクション)

⑤「バーフバリ 王の凱旋」(ファンタジー)

⑥「フラットライナーズ」(サスペンス)

⑦「IT/イット”それ”が見えたら、終わり。」(ホラー)

⑧「否定と肯定」(サスペンス)

⑨「ユダヤ人を救った動物園」(ドキュメンタリー)

⑩「彼女が目覚めるその日まで」(ドキュメンタリー)

⑪「謎の天才画家ヒエロニムス・ボス」(ドキュメンタリー)

⑫「ブライト」(アクション)


スポンサーリンク

年末年始のオススメ映画<洋画編>②

年末年始のオススメ洋画について、まとめてみたんですが、いかがだったでしょうか!?

気になる方はあらすじまで見ていただけるといいかもしれませんが、そこまで調べずに選びたい方であれば、ジャンルさえ見ていただければ観たくなる映画も絞られてきますよね!?(笑)

ドキュメンタリーのような、実話を元にしたような作品がお好きな方もいるでしょうし、ホラーが大好きな方もいると思います。

しかし、観るタイミングも年末年始だから「少しやわらかい雰囲気の映画を見たい!」と言うようであれば、ファンタジーを選ぶのもありですね(笑)

年末年始のオススメ映画<邦画編>

年末年始のオススメ映画"邦画"をご紹介します!

①「DESTINY鎌倉ものがたり」(ファンタジー)

②「鋼の錬金術師」(ダークファンタジー)

③「嘘八百」(コメディ)

④「映画妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」(アクションフィクション)

⑤「未成年だけどコドモじゃない」(ラブコメディ)

⑥「リベンジgirl」(コメディ)

⑦「勝手にふるえてろ」(恋愛小説)

⑧「ガールズ&パンツァー最終章」(オリジナルアニメーション)

こうして見てみると、子供が好きそうな作品が多いですね!

家族で観に来られる方へ向けた作品なんでしょう。

年末年始・お正月に映画館で観られる作品とは!?【2018年末-2019年始・冬休み】

年末年始に向けて、映画情報をたっぷり仕入れたところで今年の年末年始である2018年末~2019年始と子どもたちがワクワクしているであろう冬休みに観られる作品もまとめました!

時期が少し早いので、まだどうするか悩んでいる方は、あくまでも参考がてら見ていただけたらと思いますが、どんな作品が登場するのでしょうか!?

子どもから大人まで楽しむことができる作品は出てくるのでしょうか。

今から楽しみにしている方にとっては大切な情報だと思いますので、ゆっくりと吟味していただき、最高の年末年始になることを祈っています。

年末年始2018年末~2019年始オススメ映画

年末年始に映画館で観られるオススメ映画について、まとめましたのでご紹介します!

①「アリー スター 誕生」(エンターテイメント)

②アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング(コメディ)

③マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!(ドキュメンタリー)

④「ニセコイ」(ラブコメディ)

⑤「ドラゴンボール超 ブロリー」(アニメ劇場版)

⑥「来る」(ホラー)

⑦「シュガー・ラッシュ オンライン」(アドベンチャー)

⑧「グリンチ」(コメディ)

⑨「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」(ハートフル)

気になる作品はありましたでしょうか!?

年末年始の関東映画館は年中無休で、アニメ・洋画・邦画が全て見れるのまとめ

年末年始といっても、関東の映画館は休むところはないようですが、上映時間を早めにするところもあるようなので、観に行かれる際にはくれぐれもそちらを確認の上、観に行くことをオススメします。

それから、大人にとっても子どもにとっても、年末年始は最高の休日ですよね!?

なので、混むのは承知の上で行かないと悲鳴を上げてしまうでしょう(笑)

上映作品については、アニメ・洋画・邦画と全て観られるようにはなっていますが、過去の上映作品を分析すると、お子様や子ども連れの家族が観やすい作品が多いようです!

良い作品と巡り会えると良いですね。

スポンサーリンク

-アニメ, イベント, 年末年始, 映画

Copyright© あさねた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.