インク プリンター

【PIXUS TS8130】半額以下(50%OFF)の格安で互換インクを購入する方法!純正インクの半額通販は?

投稿日:

今や大人気のPIXUS TS8130プリンターですが、やはり使用頻度が高いためインクの替えが頻繁になりますよね。
そこでTS8130 互換インクを半額以下(50%OFF)で購入できる方法を調べてみました!

また、純正インクも半額以下の販売がないか確認してみました!

PIXUS TS8130 互換インクを半額以下で販売!

インク革命では、純正インク価格と比較して最大58%OFFで互換インクを購入することができます!

TS8130 互換インクでおすすめの6色セット

TS8130 互換インクでおすすめの6色セットは、黒が2個ついている6色セットです!
特に黒は他の色と比較してもすぐになくなります。

カラー印刷が多い場合にはそうとは限りませんが、普通はカラーインクの使用量を抑えるために白黒印刷が多いのではないでしょうか。

黒を1個追加で購入しておくと後々個別で買うよりは楽になりますね。

他にもいろんな組み合わせで互換インクのセット販売がされています!


TS8130 互換インクを単体で購入する

こちらは互換インクを単体で購入する人向けです。
印刷するものによって減るインクの種類は違いますから、こちらで1個単位で購入することができます。



そのほかの色はこちらから購入することができます!

<<PIXUS TS8130 他の色の互換インクの価格を調べる>>

ここまで来て、互換インクに不安を持っていませんか?

互換インクって純正インクとほぼ同等なんです!

互換インクは、キャノン、エプソン、brotherなどが製造しているインク(これを純正インクという)ではなくて、主にインク製造を主としている会社が作っているインクになります。

純正インクではないため、プリンターに悪影響及ぼしたり、ちゃんとした色で印刷されるのか不安ですよね?

純正インクに劣らない互換インクの凄いところを調べてみました。

■純正インク
<メリット>
・メーカーブランドの安心感
・トラブル時、メーカー保障期間内なら無償修理対応が可能

<デメリット>
単価が高い
・コストパフォーマンスが悪いため、気軽に印刷できない
・ユーザに過失があった場合は、無償修理期間でも有償修理になる可能性がある

■互換んく
<メリット>
単価が安いのでコストパフォーマンスに優れている
・メーカーにもよるが、純正品と印刷品質も同等並みの互換品もある
・オリジナルカートリッジなので、純正品より容量が多いインクもある

<デメリット>
・互換インクメーカーのインクカートリッジによって品質に差がある(耐光性・耐水性・色の違い・劣化等)
・トラブル時、メーカー保障期間内でも無償修理を断られる可能性が高い
参考:インク革命.com 「互換インクと純正インクのメリットとデメリットまとめ」

純正インクと互換インクとで大きな違いは、価格と無償修理が主な違いのようです。

高額なプリンターを購入したため故障されると困ってしまうという方は、純正インクの方がもしかしたらいいのかもしれません。

しかし、PIXUS TS8130程度であれば15,000円以内で購入できます。


TS8130 楽天での価格を確認する>>

たとえば互換インクを使って2,3年で故障したとしても、買い換えれば済む話です。

ちなみに私は互換インクを5年以上使っていますが、特にプリンターが故障したなんてことはありません

TS8130 互換インクの品質はインク革命.comはかなりイイ

また、最近の互換インクは非常に品質がいいです。
インク革命.comでは、品質にこだわっています

・原料の選定

インク革命のカートリッジ製造工場でも、研究・開発段階において一番大事な、中身に使用するインク・トナーの選定から時間をかけている。

・印刷結果のこだわり

印刷結果品質に重きを置き、可能な限り純正品に近い(類似度90%以上)の色合いを実現している

また、インク革命.COMのインク・トナー生産工場ではISO9001(品質マネジメントシステム)ISO14001(環境)の両方を取得しております。
これは品質が良くないとそうそう取得できないです。

品質も問題なく、価格も低価格なのでかなりオススメです。

TS8130 互換インクをの画質


左が純正インク、右がインク革命製互換インクなのですが違いが分かりますか?
プロでも見分けが難しいはずです。

純正インクはマゼンタ(赤色)がやや強く、インク革命製互換インクはシアン(青色)が少しだけ強く印刷されているように感じました。

色が薄いや、濃いといった違いはございませんのでご安心してお使いいただけます。

インク革命.comの互換インクで十分印刷は出来ると思います。
印刷にプロ並みのこだわりがないようであれば、純正インクで無駄にお金をかけるより、品質は保ちつつよりお手頃な価格で互換インクを購入するほうが賢い選択ですね。

<<PIXUS TS8130 半額以下で互換インクを購入する>>

-インク, プリンター

Copyright© あさねた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.