駅伝

【箱根駅伝2019】スマホでネット配信、生中継動画が見れる簡単な方法!沿道で応援するならおすすめ

更新日:


スポンサーリンク


箱根駅伝(2019年)は、なんと生中継をスマホで見ることができるんです!
沿道で応援しているけど注目選手が今どこを走っているかチェックしたい人、帰省先や初詣先から生で見て応援したい人などめちゃくちゃオススメです!

2019年の箱根駅伝 生中継動画、ネット配信をスマホやタブレットで簡単に見る方法を紹介します。

箱根駅伝(2019年)の生中継動画、ネット配信を簡単に見る方法

2019年の箱根駅伝は、生中継映像がなんとスマホやタブレットで見ることができます!
2018年から始まった試みだそうで沿道にいて現在の状況が知りたいけど映像で確認できなかったり、帰省していて生で見たいのに見れない人、初詣で箱根駅伝の時間に見れない人などにはかなり朗報ではないでしょうか。

huluで箱根駅伝をリアルタイムで見ることができますので、事前にhuluへ登録しておきましょう。

huluは今なら2週間無料でトライアル中
↓無料登録はこちらをクリック!

huluの登録方法

huluの登録方法については別途詳細に記載するつもりでいます!
少々お待ちください♪

箱根駅伝2019の見どころ

第95回箱根駅伝、今年はどんなドラマや感動をみせてくれるのかが見所の一つです。

今年も新年1月2日、3日に開催がされ、正月の風物詩と言われており、視聴率は約30%、沿道の観戦者も約55万人ぐらいと日本で一番有名で歴史のある駅伝かもしれません。

第95回大会は記念大会ということもあって参加校も22校+1(学連選抜)が出場します。
毎年、繰り上げスタートや逆転劇やシード争いなど様々なドラマが巻き起こっています。

箱根駅伝 準エースの頑張りが先の明暗を決める「往路1区」

各校が準エースを投入するのが往路1区です。
それだけにレベルの高い走りを見ることが出来ます。

とりわけ国道1号の田町駅前から八ツ山橋にかけての区間では、スパートをかける選手が毎回出ますから、駅伝という長丁場でありながら短距離走を見るような迫力を感じられますのでおすすめです。

またこの区間はJR田町駅のほか、京急につながら地下鉄三田駅などもあり、観戦のためのアクセスもしやすいので、六郷橋などへの移動にも便利です。

箱根駅伝2019 大学別の見どころ

青山学院大学 5連覇達成なるか!

青山学院大学が箱根駅伝5連覇&大学駅伝3冠なるかどうかという所です。

これまで箱根駅伝4連覇をしてきた青山学院大学、絶対的なエースは不在。

しかし前回大会も活躍をした森田選手や林選手、小野田選手など主力選手も健在であるとともに吉田圭太選手や橋詰選手なども順調に仕上げてきており、盤石の布陣で今のところはスキがない区間配置が出来そうです。

また、出雲駅伝と全日本大学駅伝でも優勝し、史上初の2回目の3冠もかかっており、絶対王者の青山学院大学がどんな駅伝を見せてくれるのか楽しみです。

青山学院大学「森田歩夢選手」(主将)の4年生最後の走りに期待

箱根駅伝2019の見所は青山学院大学の森田歩希選手です。


現在4年生で青山学院大学の長距離ブロッグの主将として駅伝チームを引っ張っています。
森田歩希くんは昨年の箱根駅伝ではエース区間である2区を見事に区間賞に輝きました。

2018年の出雲駅伝でも2区で2位と圧倒的な実力をつけてきております。
彼にとって最後の箱根駅伝でどんな走りを見せてくれるのかが非常に楽しみです。

今回の箱根駅伝でももちろん2区を走ると思いますので区間賞だけでなく区間新記録にも期待したいと思います。

青山学院大学「林奎介選手」(エース)箱根駅伝のキーマンになるか

林奎介選手は森田歩選手とともに青山学院大学のエースとして箱根駅伝を引っ張るキーマンです。
https://twitter.com/aoyama_EKIDEN/status/1076862216580739072
昨年の箱根駅伝では当初の予定ではない7区を泣かされましたが圧倒的な走りを魅せつけて7区の区間賞とMVPに輝く活躍をしました。

林選手は2年生まではあまり結果が出ずに伸び悩んでいましたが急成長を見せた努力家です。

今年で最後となる箱根駅伝で林選手は何区を走るのかがすごく気になります。
個人的には昨年と同じ7区を走るのではないかと期待をしております。

激戦の今年の駅伝は面白いぞ!
huluは今なら2週間無料でトライアル中
↓無料登録はこちらをクリック!

東洋大学 三本柱が中心となり迫力のあるレース展開が期待

箱根駅伝2019年の注目は東洋大学です。
https://twitter.com/nanaka_ekiden/status/1076789477358460928
東洋大学は相澤選手、今西選手、吉川選手の三本柱が中心となり迫力のあるレース展開が期待できると思われます。

出雲駅伝では今西選手と吉川選手が区間賞を取りかなり波に乗っております。
後半戦の東洋大学はかなり強敵でどんどんタアイムを上げてくるのではないかと思います。

だとすると東洋大学の箱根駅伝は前半戦が大きなカギを握ると思います。
その前半戦を走るエースの相澤選手が見所の一つではないかなと思います。

東洋大学「相澤晃選手」イケメンで女性ファンメロメロ

今年の箱根駅伝で大きな注目を集めているのが東洋大学の相澤晃選手です。
https://twitter.com/Fujitsu_izumo/status/1073451695261179909
相澤選手はかなりイケメンで女性ファンが急上昇しており今回の箱根駅伝では多くのファンが相澤選手に期待を寄せているのではないのかと思います。

その実力も圧倒的で、一年生から全日本大学駅伝では3区を走り見事に4位の成績を残しております。

2018年の箱根駅伝でもエース区間である2区を任され3位と順調にエースとして成長を見せております。

2019年の箱根駅伝では青山学院大学の森田選手とも2区一騎打ちに期待したいと思います。

順天堂大学「塩尻和也選手」オリンピック出場した名選手の最後の走り

順天堂大学の塩尻和也選手の最後の箱根駅伝での走りは見どころです。


現役学生長距離の選手でオリンピックに出場(2016年リオ 3000SC)しています。

これまで3年間2区を走ってきています。
3年次の前回大会は不本意な走りでしたが、今大会に向けて、全日本大学駅伝では大学駅伝初の区間賞も獲得しており、箱根駅伝での区間賞と区間記録も期待されています。

2区が濃厚な塩尻選手の最後の箱根駅伝の雄姿を見てもらいたいです。

東海大学 2年前の主力メンバーが4年に!初優勝狙える

箱根駅伝2019年の注目は東海大学です。

東海大学はまだ箱根駅伝での優勝がなく今回がその優勝を掴む大きなチャンスです。
2年前の箱根駅伝で活躍をした主力メンバーが今年は大きく成長した姿でこの箱根駅伝に帰ってきます。

中でも注目の選手は館澤選手です。
館澤選手は2018年の6月に行われた全日本選手権の1500メートルで見事に連覇を達成した選手です。

また館澤選手と同じ世代である鬼塚選手は1年次にデビューをすると1区を2位で駆け抜ける活躍を見せました。

今年の全日本大学駅伝も5区を2位で走り抜け確実に実力をつけてきています。
この二人のエースが見所だと思います。

箱根駅伝2019 その他の見どころ

箱根駅伝では絶対誰もがみる白バイ隊員

箱根駅伝に欠かせない人たちとして、白バイ隊員の皆さんも見所です。


東京区間は警視庁、神奈川区間は神奈川県警の白バイ隊員さんが選手たちを先導しています。
放送では、白バイ隊員さんのプロフィールの紹介が時折入ります。

経歴や意気込みなどユニークなものがあり、なかなか興味深いです。
白バイ大会入賞者や新人隊員、女性隊員など色んな方がいますが、エリートの中のエリートの方だけが箱根駅伝の先導ができるそうです!

市民の安心安全を守ってくれる熱いまなざしにも要注目です。

箱根駅伝の登場キャラクターの濃さ

選手以外の登場キャラクターの濃さも見所の一つです。

箱根駅伝には名物応援団がいます。
これはテレビ局やスポンサー、大学とは全く関係ない非公認キャラです。

おそらく一般の方だと思われます。中継で映る場所は毎年決まっているのでそこに現れます。
選手を応援したり、踊ったり歌ったり、カメラを向けられれば神対応をしたりと自由にアピールをしています。

有名キャラのコスプレをしたり、前年の話題になったものを模していたり、それそれは自由です。
実際に会いにいくもよし、テレビ画面から探すもよし。隠れキャラとして要注目です!

huluは今なら2週間無料でトライアル中

スマホ・タブレットで駅伝をリアルタイムで見るならこちらをクリック!

-駅伝

Copyright© あさねた! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.