番組 紅白歌合戦2018

米津玄師が紅白で歌った徳島の美術館が圧倒的にすごい!大塚国際美術館

投稿日:


スポンサーリンク


2018年の紅白歌合戦で米津玄師が歌った徳島の美術館が凄いと話題!
たくさんのランプの中で歌う美術館がとてもきれいで素晴らしかったです。

そんなそんな徳島の美術館、大塚国際美術館の見どころや魅力を調べてみました!

スポンサーリンク

紅白で綺麗なランプの中歌う米津玄師

テレビで生放送に初めて出演された米津玄師さんですが、初めて生で動く姿を見れてよかったです笑

大塚国際美術館で歌う米津玄師への周囲の反応

https://twitter.com/masakiishitani/status/1079741393902260225

徳島の美術館『大塚国際美術館』

https://twitter.com/2puchi_tomato2/status/1079742820179570688

大塚国際美術館 は、徳島県鳴門市の鳴門公園内にある、陶板複製画を中心とした美術館。大塚製薬グループの創業75周年事業として1998年に開設され、運営は一般財団法人大塚美術財団。とくしま88景に選定。 日本最大の美術館として1998年に開館した。
所在地: 〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字 福池65-1
建設: 1998年3月21日
時間:
月曜日 定休日
火曜日 9時30分~17時00分
(元日)
祝休日の営業時間
水曜日 9時30分~17時00分
木曜日 9時30分~17時00分
金曜日 9時30分~17時00分
土曜日 9時30分~17時00分
日曜日 9時30分~17時00分
情報の修正を提案
参考:ウィキペディア

大塚国際美術館の入館料

一般 3,100円/大学生 2,100円/小・中・高生 520円(2014年4月1日より)
※前売り券は、払い戻しができません。
(ただし、券面の印字が消えない限りはご利用可能です)

学生の方は、入館時、学生証をご提示願います。
障がい者手帳をお持ちの方は美術館窓口にてご購入ください。
  障がい者手帳をお持ちの方1名(小中高生以上の有料入館者)と同伴者1名は半額に割引いたします。
  (身体障がい者手帳、療育手帳(愛護手帳、愛の手帳、みどりの手帳)、精神障がい者保健福祉手帳、
   被爆者手帳(被爆者健康手帳))。
その他各種割引との併用は出来ません。

一般は3,100円と少しお高いですが、それでも見る価値は十分にあるのではと思います!

コンビニ前売りで大塚美術館の入館料が割引に!

コンビニ前売り券の大塚国際美術館割引が受けれるようです。

セブンイレブンの「セブンチケット」、ファミリーマートの「ファミポート」でチケットを購入すると、160円の割引が受けられます。

また、前売り券のためチケット売り場に並ぶ必要もありません。
年末年始や長期休みでは大勢の人が訪れることが予想されます。

今回米津玄師さんが紅白で歌ったことでさらに人気が出て行く方が多いかと思われます。

事前に購入をお勧めします。


スポンサーリンク

-番組, 紅白歌合戦2018

Copyright© あさねた! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.