スポーツ

浅野拓磨 下手と言われる理由とは?実は妥当な評価され年俸は意外と高いと噂!

更新日:

浅野拓磨さんが「下手」と言われていますが何故でしょうか?しかし浅野拓磨さんは下手と言われながらも、実は妥当な評価をされ、年俸は意外と高いと噂があります。気になりますよね。今回は浅野拓磨さんが下手と言われる理由と、その年俸について調べてみました。

浅野拓磨さんについて

浅野拓磨さんと言えば日本代表に選ばれ、ドイツのブンデスリーガ1部に昇格した、シュトゥットガルトから、ハノーファー96へ一年間のレンタル移籍中で、スピードを武器にしたサッカー選手です。

名前 浅野拓磨
生年月日 1994年 11月10日(23歳)
出身地 三重県菰野町
身長 171cm
体重 70kg
在籍チーム ハノーファー96
ポジション FW
利き足 右足

浅野拓磨さんの経歴

若干23歳の浅野拓磨さん世界を股にかけ、持ち前のスピードで高く評価されています。その浅野拓磨さんの経歴は華々しい物でした。

高校選手権で大会得点王

浅野さんには兄弟が7人おり、その中の三男だそうです。女の子は末っ子の一人のみだそうです。幼い頃からサッカーが好きだったようです。

高校は地元の三重県立四日市中央工業高校と言うところで、良い先生との巡り合いにより、高校選手権に出場し、高校二年生の時には第90回大会で、史上四人目の大会得点王に選ばれました。

そのあとの第91回大会では優秀選手に選ばれ、複数のクラブからオファーがあったそうです。

サンフレッチェ広島からプレミアリーグ・アーセナルFCへ

その後2013年にはサンフレッチェ広島とプロ契約し、2015年頃から試合に出場するようになりました。スーパーサブに定着し、どんどん得点を決め注目されました。またJリーグアウォーズ2015においてベストヤングプレイヤー賞を受賞し、非常に注目された事もありました。

背番号10番を背負いますが、2016年7月にプレミアリーグ・アーセナルFCの完全移籍が発表されました。しかし労働許可が下りず、そこからレンタル移籍と言う形で、シュトゥットガルトへ一年間行くことになったのです。結局残留される事になりましたが、2018年5月には、ハノーファー96へ1年間レンタル移籍することが発表され、現在に至ります。

浅野拓磨プレーが下手すぎる?

View this post on Instagram

vs FC Nürnberg. Japaner.

A post shared by Takuma Asano (@asatakugram) on

浅野拓磨さんのプレーが下手すぎると噂がありますので、そちらについて調べてみました。

浅野さんの最大の特徴が足の速さです。その速さは30m3.67秒とも言われていまして、100m世界記録保持者であるウサイン・ボルト選手が30m3.78秒ですので、なんとウサイン・ボルト選手よりも速い事になります。

恐るべし脚力の持ち主。それはプレーに影響を与える事間違いなしですよね。浅野選手はジャガーと呼ばれていますが、その持ち前のスピードを使った勝負が出来ていないために、「下手」といった噂が流れたようです。

どうやら浅野選手のプレースタイルと観客が求めるそれが違ったために「下手」と言われてしまったようです。しかし実際は批判よりも、その能力の高さを褒めている人の方が多いようですので、これからの活躍に期待が高まります。

浅野拓磨が下手と言われる理由はヘラヘラしてたから?

浅野拓磨が下手と言われる理由はヘラヘラしてたから?と言う噂がありますので、調べてみました。下手と言われる理由はプレイの問題以外にもあったんですね。事件は2017年10月10日のブラジルとの親善試合の時に起こったようです。浅野選手は後半途中出場され、ゴール前でフリーパスをもらうも生かす事が出来ず、タイミングを逃してしまいます。

さらに試合は3対1で負けてしまいました。浅野選手はその後落ち込んだ表情ではなく、ヘラヘラしていたそうです。その態度は観客からバッシングを受ける原因となってしまいました。

ヘラヘラの心理には内田篤人の存在が?

しかしながら、浅野はゴールを決める事も大事だが、その過程で「いかに冷静に判断できるか」も大事だと考えているそう。日本代表に選ばれてもなかなか結果を残せず、フラストレーションを溜めていた浅野を救ったのが内田篤人選手の言葉だったそうです。

自分のプレイに対して「嘘でもいいから後悔したなんて言うな」とメールで言われたそうで、その言葉の心理とヘラヘラした心理はつながるような気がします。

プロのサッカー選手である以上、メンタル面で強くなくてはいけない。誰よりも悔しくて、泣きたくても、その態度を見せず笑顔で、上向いていることが、のちのちの強さにつながると思ったのだと思います。

そう考えると浅野選手の精神力の強さを感じずにはいられませ。若干23歳にして、精神の強さを備えもっているとなれば、最強以外の何者でもない気がします。

浅野拓磨さんの評価は高い!

浅野拓磨さんの評価はどうなんでしょうか?噂では高い評価をされているという事ですので、その真相を探ってみたいと思います。

浅野拓磨さんと言えば足の速さが際立つ選手です。世界にもその足の速さを武器に頑張っている選手達がいますが、その代表といえば、イングランド選手のウォルコットです。ウォルコットと比べても浅野さんの方が最速のスピードスターであると、イギリスメディアで書かれ高く評価されました。

またチェルシー所属のベルギー代表であるエデン・アザールの名前も出ており、ウォルコットとアザールの中間のようなイメージとイギリスメディアは報じました。

またアーセナルへの完全移籍と言う面でも、強いチームであるゆえ、浅野が移籍するという事はそれなりに実力を評価されての事だとかんがえられます。

ただ日本のサポーターたちからは厳しい意見も出ており、過大評価されすぎでは、と言う声も飛び交っています。また現在はレンタル移籍で別のチームに居ますので、どんどん活躍して、評価を上げて、またアーセナルへ戻れたら言う事ないですよね。

浅野拓磨、年俸8000万?

浅野拓磨さんの年俸は8000万ともいわれています。意外と年俸が高いと言われていますので、その真相を探ってみたいと思います。

サンフレッチェ広島時代の年俸は2013年で480万、移籍する2016年には2500万まで上がったそうです。そこから2017年シュトゥットガルトにレンタル移籍で加入した年の年俸はなんと8000万円だそうです。

移籍前から考えても約3倍も増えています。やはり海外移籍すると年俸はぐんと上がるようですね。もちろんそれは浅野さん自身のプレイが評価されての事もありますが、シュトゥットガルトが1部に返り咲いた事も大きく年俸に関係しているのかもしれません。

しかし若干23歳にして年俸8000万は素晴らしい金額ではないでしょうか?結局それだけ評価されているという事につながると思います。現在はさらにハノーファー96にレンタル移籍し、功績も残しているようなので、年俸はあがっていくと予測されます。すでに1億は超えているのでは?と考えられますね。

浅野拓磨 下手と言われる理由とは?実は妥当な評価され年俸は意外と高いと噂!のまとめ

浅野拓磨さんが下手と言われる理由は、観客の求めるプレイスタイルとのギャップにあるようですね。さらに表情には出さない精神面の強さを持ってる選手であることがわかりました。若干23歳にしてその功績は十分に評価され、年齢の割にシュトゥットガルト時代での年俸は8000万と非常に高い金額の年俸であることもわかりました。

まだ23歳、これからもどんどん成長して、強くなっていくことでしょう。これからの活躍に期待していきましょう。

-スポーツ
-

Copyright© あさねた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.