芸能

ホームティーチャー CMの美人先生はこの人!実際に先生になるのに必要な英語力とは?

更新日:


スポンサーリンク


8月から放映されている、ECCジュニアのホームティーチャー募集CM「トビラ篇」。
最近テレビを見ているとよく目にしますよね。

ホームティーチャー役のあの美人は誰!?と気になっている方も多いはず。
実は最近、この人は誰!?と巷でも話題になっているんです!
そこで早速、CM出演者の情報を調べてみました!

スポンサーリンク

ホームティーチャー CMの美人先生はこの人!CM出演者のご紹介

◎ホームティーチャーの女性役・・・澤田泉美

職業 モデル
年齢 29歳
出身地 兵庫県
身長 167cm
スリーサイズ 83-60-89

モデルさんだったんですね!どうりでキレイなわけです・・・♡
インスタグラムなどを見ると、すでにご結婚されていてお子さんも2人いらっしゃるようです!
こんなにキレイなママ、うらやましいですね~!

-----------------------------------

澤田さんは他にもたくさん、いろんなCMに出演されていいらっしゃいます。
見たことある!というCMばかり!
ここでいくつか、そのほかの出演CMもご紹介します。

-----------------------------------

ユニー株式会社 ママポケットランドセル「ママの想いで、できています」(2016)

第一三共ヘルスケア AGノーズモイスト「森林篇」(2010)

ジョンソン&ジョンソン スクラビングバブル 強力バスクリーナー(2016)

リプトン イエローラベル アイスティー(2015)

-----------------------------------

◎ブランドアンバサダー・・・大谷亮平

職業 俳優・モデル
年齢 37歳
出身地 大阪府吹田市
身長 180cm

モデル・俳優として現在ブレイク中の大谷さん。
大ヒットドラマ「逃げ恥」で石田ゆり子さんのお相手役だったと言えばわかる方も多いでしょう!

大谷さんは2003年、韓国のCMでの大ブレイクをきっかけに、日本より先に韓国にて芸能活動を開始。
逆輸入ブレイク俳優として、第二のディーンフジオカとも呼ばれています。
最近ではドラマにCMにひっぱりだこなので、知っている方も多いですよね。

スポンサーリンク

-----------------------------------

◎生徒役の子役・・・吉田 恵美理、池田 莉温、片桐 隼哉、田代 輝

ホームティーチャー 資格は必要?

「英語が好きで、子供が好きで。それなら、このドアの向こうに貴女の輝ける場所がある」

こんな素敵なCMを見たら、私もホームティーチャーになりたい!と思った人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで気になる、ホームティーチャーになるために必要なことって!?を調べてみました!

-----------------------------------

英語の先生になるのだから、やっぱり英検やTOEICといった英語系の資格は必須なのでは?と
思う方が多いと思いますが、

ECCジュニアでは筆記テストと面接テストに合格すれば、特に資格を持っていなくても採用となります!

教員免許についても、持っていなくても大丈夫。

つまり、ホームティーチャーになるために、資格は必要ありません!

筆記テスト、面接テストについては、
中学3年生レベルまでの英語が理解できていればクリアできるような内容となっているようなので、
高い英語力や資格が無くても合格するのは難しくないと言えます。

ただ、資格や留学経験、海外生活経験などを持っていれば、
ホームティーチャーになってからの生徒募集活動の際に
強みとしてアピールできますので、
必須ではありませんが持っていればそれだけ有利にはなります。

ホームティーチャー どうやって申し込むの?

ホームティーチャーへの申し込みは、まず、ECCジュニアのホームページで
説明会の予約をすることから始まります。

希望日時、希望会場を選択し、開設希望コースや氏名住所などの個人情報を入力すれば完了!
簡単ですね♪

開設希望コースは以下の種類から選べます。

スポンサーリンク

・英語・英会話
・スーパーラーニング(読み書きプラス)
・漢字コース
・算数コース
・大人の英会話コース

ECCジュニア ホームページ
https://www.eccjr.com/

ホームティーチャー いよいよ説明会や面接へ!

ホームティーチャー 説明会ではどんなことをするの?

ホームティーチャーへの第一歩!説明会ではどんなことが行われるのでしょうか?

早速調べてみました!

・会社概要の説明
・ライフスタイル別ホームティーチャーのレッスンスケジュールや収益モデルの説明
・現役ホームティーチャーのレッスン風景やインタビューが入ったDVDの鑑賞
・質疑応答
・筆記試験・面接試験

まずは、ホームティーチャーが自分のイメージ通りの仕事か、
自分のライフスタイルと照らし合わせてレッスンスケジュールなどをうまく組んでいけそうか、
仕事として続けていけそうか、などをよく確認。

合格すると、教室開設までの話が急ピッチで進んでいくようなので
「こんなはずじゃなかった!」と後悔しないためにも、
ある程度説明会前に自分の中でもいろいろシュミレーションしてみておいた方がよさそうですね。

また、説明会と同時にもう、その場で筆記試験・面接試験が行われるようです!
そこまで試験勉強のようなことは必要ないとはいえ、心の準備は必要かもしれません(^^;

ホームティーチャー 説明会には何を着ていけばいい?

ホームティーチャーの説明会では、同時に筆記試験・面接試験まで行われることが分かりました。

面接があるなら、やっぱりスーツで行くべき・・・?でもスーツなんてここ何年も着てないし・・・!という方も多いかもしれません。

安心してください! 特にスーツで、という指定はないようです。

実際に説明会に行った方でも、スーツを着た人はほとんどいなかった、
という声も見かけました。
ただ、だからといってデニムなどのカジュアルスタイルでいいのか、と言ったら
それもまた違う気がしますよね。

ここで、試験に合格した後の研修会に参加された方の声が参考になりそうだったので、
ご紹介したいと思います♪

”実際に採用テストに合格した後の研修会に参加すると、やっぱり合格した方達は感じのよい服装をされています。

・清潔感のある服装をしている方
・フンワリ感を出して優しそうな先生を演出をしている方
・華やかなワンピースやスッキリとしたデザインのカジュアルすぎないノーカラーシャツを着て、印象の良いコーディネイトをされている方

ピンとこなくて悩んでしまう場合は、一度ECCジュニアのホームページをチェックするとよいですよ♪

ホームページにモデルとして登場しているホームティーチャー達のファッションテイストを参考にして、爽やかさ、清潔感をアピールできると、採用側もあなたのホームティーチャー像をイメージしやすくなり、合格率がアップするかもしれません。”

https://ママのきもち.com/archives/10603 より引用

ホームティーチャー ズバリ、開講するまでにかかる費用は?


スポンサーリンク


ホームティーチャーに必要な資格や能力ももちろんではありますが、

やはりかかる費用も大きく気になるところですよね。

ホームティーチャーの試験に合格し、教室開講意志をECCジュニア側に伝えると
後日契約金として3万円を支払うことになるそうです。

しかし、その後開講準備金の補助として5万円が支給されるそうなので、
契約金は戻ってくるとも言えますね。

そうなると、実質的には契約関連での出費はないと考えられます。

ではさらに具体的に、他に開講準備で発生する費用はないのでしょうか?

そのほかに必要な費用としては、

・備品購入代
・生徒募集広告費

の2つがあるようです!

最低限必要な備品としては、

・ホワイトボード
・マーカー
・CDプレイヤー
・ハンコ
・名刺
・生徒用の椅子・テーブル

など。

また、自宅ではなく貸し会場で開講をする場合は、会場代も必要になってきますね。

次に生徒募集広告費ですが、
こちらはほとんどのホームティーチャーの方が
ECCジュニアを通じて新聞折り込みチラシやポスティング用のチラシなどの
販促ツールを発注しているようです。

販促ツールの種類や枚数は自分で選べ、またもちろん強制ではないため、
ここに全くお金をかけたくないということであれば広告費ゼロ円というのも可能なようです。

しかし実際は、ほとんどのホームティーチャーは平均2万円程度の広告費をかけている、
というのが実情のよう。

やはり最初はある程度の広告費をかけないと、
黒字で運営できるだけの生徒数を獲得することは難しいのかもしれませんね。

結論!開講準備費としては、ざっくり2~5万円くらい見ておけば収まるようです!

なお、教材や教具についてですが、そちらはホームティーチャーが買い取りするということはないそうです。
生徒さんたちは、教材を直接ECCから買う形になるので、安心ですね。

ホームティーチャー 実際に先生になるのに必要な英語力とは?

ここまで見てきて、ホームティーチャーとして「採用されるために必要な英語力」は

中学3年生レベルまでの英語がバッチリ理解できていればOK

ということがわかりました。

ではここで視点を変えて、「生徒側から求められる英語力」
つまり「子供を通わせる親御さんたちのニーズ」
はどれくらいなのでしょうか?

ホームティーチャーは高い英語力や資格が必要ない分、
ネイティブの外国人の先生から中学3年生レベルの基礎力だけを備えた先生まで
様々なレベルの先生が混在することになります。

一方で親御さんたちのニーズも、
少しでも英語に触れる機会を持たせたいというレベルのものから
今のうちからネイティブの発音やリスニングを身につけさせたいというものまで様々です。

生徒側から見た英語教室の一番のデメリットは「簡単に先生を変えられない」という点なので

通わせる側のニーズと自分の英語力が一致しているかというのは重要なポイントになるでしょう。

ホームティーチャーのクチコミを見てみると、
悪いものはやはりこの「ニーズと先生の英語力のミスマッチ」から来ているものがほとんどでした。

でも、自分の英語力ではどこまでニーズに対応できるのか、不安ですよね。

そこで頼もしいのが、ECCジュニアのレッスンカリキュラムです。

ECCジュニアのレッスンカリキュラムには定評があり、
自由度が低いとも言えますがカリキュラムに沿って教えればどんなホームティーチャーでも
ある程度同じレベルのレッスンが出来るようになっている
そうです。

クチコミでも、満足しているという意見の中では
「カリキュラムがしっかりしている」「教材や試験のプロセスなどいいシステムだと思う」
といった声が上がっていました。

ホームティーチャー CMの美人先生はこの人!実際に先生になるのに必要な英語力とは?のまとめ

ホームティーチャーのCM情報や実際に先生になるために必要な情報はいかがでしたか?

思ったほど資格や費用などは必要ないようなので、
そういった面ではホームティーチャーへのハードルは低いと言えるのではないでしょうか。

また、ECCジュニアのカリキュラムがしっかりしているので
バックアップ体制が整っているというのも安心できますね。

しかし、特に資格等が必要ない反面、ホームティーチャーの能力にバラつきが生じるのも否めず、
ホームティーチャー側の英語力と
親御さんがホームティーチャーに求める英語力にミスマッチが起こる可能性が高いこともわかりました。

ハードルが低い分、ホームティーチャーになってからも日々自分の英語力を高める努力が必要と言えますが、
生徒である可愛い子供たちと一緒に勉強すると思えば楽しく成長できるかもしれません!

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© あさねた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.